FC2ブログ

Deep Quark Secrets

Quarker's Weblog

Categories Ü    Poser 6[24]   DAZ|Studio[4]   Carrara & Hexagon[4]   Ongoing Work[6]   Hardware[4]   Miscellany[27]   Free Downloads[6]
09/2006 ï 12345678910111213141516171819202122232425262728293031ð 11/2006
µTopics:  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

$ - かくかくしかじか 

なんとなくそれなりに良い方向へ進んではいるような。

とりあえずミキティは1020子へと逆クローン化されるようで、メデタシメデタシ。されど枡久田さんが指摘しておられた1020子CR2の誤記や、お粗末なJPについては、なにげにスルーのようで...

テライさんのハイレゾ版についても、国内版ユーザにも無償で配布されるようでホっと一安心。よかったね~、ユーザのみなさん。
・・・
ちげーだろがよ!こっちも問題アリアリだろがよ!

イーフロによれば、『著作者であるくつぎけんいち氏と共に十分な検証を経たハイポリゴンデータを、アップデータにて提供します』なんだそうだが、とにかくココ読め(事情が事情なだけに直リンク)

...なわけで、ここは枡久田さんが助けてあげるしかなさそうね(笑)
 
冗談(?)はさておき、この先アップデータの行方がどうなるのかはわかりませんが、これはもうくつぎさんに同情の念と励ましの念とその他いっさいがっさいの慈愛を含めた感謝の念を抱きつつ、1年でも10年でも100万光年でも辛抱強く待ち続けましょー!てな状況でごじゃりますがな。

そもそもは米イーフロが作者のくつぎさんに無断で細分化したうえに勝手にリリースしてしまったものを、なんでまたくつぎさんが尻拭いせにゃならんのか、まったくもって非情な世の中でございますのう。
てかそこまでくつぎさんにおんぶしなくても、現状のツッコミどころ満載仕様のまんまでいいんじゃございません?、ねえイーフロさん。つかユーザもそれで納得じゃん?、ねえ皆さん。

で、ご要望がありましてテライさん用の鶴姫パックを準備中だったりするわけですが、こっちの方もハイレゾ版の仕様が確定してからリリースしようと思とった私にとっては、どないしましょか~?なわけでございますが、ここはしばし状況を見守ることにしようと思とりますばい。
そんなわけでもうしばらく待っててくんろ、gamontaiさん。

最後に場違いな話題をもういっこ。
オーム社から、『 POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-』なる教則本が発売されましたよ。従来の教則本とは異なり、フィギュアの作成や市販フィギュアの編集といったコアな部分にまで言及してあるようで、なかなかなよさげな内容になっているようです。
が、実際のところは買うてみてよーく読んでみにゃわからんわい!ちゅうことで誰か買うて報告せい!(笑)

とまあ、本日の報告事項はこんなところですが、ここんとこのポザ界は何かと賑やかですねー。これがいいのか悪いのかは別として、マンネリライフよりはハラハラワクワクな毎日の方が精神衛生上よろしいですわいね。

かく言う私もハラワクな毎日のおかげで、なんとかモチベを保てておりますんよ。
ええもちろん添付画像は本文とはなんら関係ありませんけどね。悪かったな、ふん。
いえね、RMPでおもしろいもん見つけちまいましてね、ちょいと暇つぶしに遊んでみたんですけどね。
なんか可愛いですよね萌えますよね、うふ♥
・・・
いいから何も言うな、ほっといてくれ。  x




スポンサーサイト
[PR]

Comments

>そんなわけでもうしばらく待っててくんろ
 はい、了解しました。完成度の高い「鶴姫ナチュラルパック」を期待して待っています。

>『 POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-』・・・ちゅうことで誰か買うて報告せい!
 先日、立ち読みしました(爆)。前回の「POSER Figure Studio」tと内容が重なっている部分が多いのかなと思いました。新しい部分では、DAZフィギュアの扱い方と衣装等の作成方法が書いてありました。特に衣装の作成方法は初心者の私が欲しい情報でしたが、細かいことはメタセコイヤの本でも読めって・・・orz。

 今日はShade8 standard UP版が届いたので、FeiFeiでレンダリングテストをしようかな・・・。
 Poser6・Vue 5 Infiniteも先月買いましたので、完璧に霊感商法イーフロ教祖様へお布施を納めています。(爆)

暗い話ばかりだとアレなので(笑)、少しは明るい話を2つばかり。

その1
レンダロのフォーラムでYamatoさんがMikiのプロジェクトを開始したとアナウンスされています。
A3のように服やキャラクタがたくさんリリースされるといいですね。

その2
hisayanさん(http://homepage.mac.com/hisaom1/ImageLabs/)がMiki用の振袖(DC)をリリースされました。ちゃんと草履と足袋も付いています。お勧めです。

余談
YamatoさんはMikiにV3の目を使っていましたが、James用のirisだとそのまま使えました。まだ試していませんが多分Kojiにも使えるでしょう。


>gamontaiさん
やはりどっちも似たような内容でしたか。なんせ著者が同じですもんね。(FigureStudioは共著だけど)
さすがにモデリング術までは書いてないようですけど、あっさりとメタセコに振られたりなんかしたら、そりゃ凹みますわな、わは。
でもDAZフィギュアの扱い方まで書いてあるのは親切かな。現状ではイーフロフィギュアの不具合を暴露したほうがよっぽど売れると思いますけど(笑)
にしてもgamontaiさんはイーフロ三大製品のオーナーですかいな。もはや信者というよりも、むしろ神の領域に達しているかも(爆)


>T2さん
あ、そのスレ私もちらっと見ましたよん。Yamatoさんが乗り出したとなると、いよいよMikiもメジャーフィギュアとして世界に認知されそうですね。Yamatoさんのキャラや衣装が一大Miki旋風を巻き起こすのは間違いないでしょうねー。
それとhisayanさんの振袖リリースもタイムリーでありがたいですなあ。和服のMikiってのも想像がつきませんが、はやいとこレンダ画を見てみたいもんです。つか自分でやれって話ですが(笑)

>和服のMiki
本当は今日レンダリングする予定だったのですが、RyoMさんのM3親父キャラの絵を作っていたら時間が無くなってしまいました。(笑)
既にポザクラのギャラリーに何枚かUPされています。また私のサイトのユーザーギャラリーにhisayanさんの以前のV3用着物を着せたMikiとKojiの2ショットの絵も置いています。

>Quarkerさんへ
 現在はイーフロ三大オーナーですが、Shadeはエクスツールズの時、Vueはイメージ・ワンが代理店の時、Poserはe-frontierの時に最初購入しました。結果的にイーフロに統合されましたって、そういう人が多数?
 ところで、FeiFeiとみきてぃをShadeで競演させようとしたのですが、みきてぃのテクスチャーがうまくフュージョン!!(DBでは有りません(爆)、Shadeの機能です)してくれませんでした・・・orz。

Post a Comment

Quarker にだけ表示を許可する / Show this message to Quarker only.

Trackbacks

http://quarker.blog5.fc2.com/tb.php/45-67f20295

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。